« インターネット上での情報集め | トップページ | オリンパス 顕微鏡用レンズセット »

2007年7月26日 (木)

夢の南アルプス縦走、標準コース

 山関連で今一番やりたいことと言えば、南アルプス縦走である。

 縦走は全部でなくても良い。静岡在住だった大学時代に仙丈ヶ岳に登り、遥かに南に連なる南アルプスの稜線を見て「静岡市最北端である間ノ岳山頂まで行きたい」と思ったのである。それを実行したい。
 もしこれを実行するなら、折角であるから「南アルプスの盟主北岳にも登頂」「そのまま静岡市に降りる」をオマケに付けたい。無論これらの目的から大きく外れない範囲で有名な山には登頂する。
 この条件を満たす計画を机の上で組んでみた。

計画 区間 実際 区間 計画比
北沢峠

11:00

大滝ノ頭五合目

13:00

120分

馬の背ヒュッテ

14:00

60分

2日目小計

180分
=3時間00分

馬の背ヒュッテ

6:00

仙丈ヶ岳

7:30

90分

高望池

10:30

180分

野呂乗越

12:10

100分

両俣小屋

12:50

40分

3日目小計

410分
=6時間50分

両俣小屋

6:00

中白峰沢ノ頭取付点

7:00

60分

中白峰沢ノ頭

9:00

120分

北岳

11:20

140分

北岳山荘

12:15

55分

4日目小計

375分
=6時間15分

北岳山荘

6:00

中白根山

6:40

40分

間ノ岳

7:40

60分

農鳥小屋

8:40

60分

西農鳥岳

9:30

50分

農鳥岳

10:10

40分

西農鳥岳

10:50

40分

農鳥小屋

11:20

30分

5日目小計

320分
=5時間20分

農鳥小屋

6:00

三国平

8:00

120分

熊の平小屋

8:30

30分

竜尾見晴

10:00

90分

北俣岳分岐

13:00

180分

塩見岳西峰

13:35

35分

塩見小屋

14:25

50分

6日目小計

505分
=8時間25分

塩見小屋

6:00

塩見岳西峰

7:20

80分

北俣岳分岐

7:50

30分

蝙蝠岳

9:55

125分

徳右衛門岳

11:50

115分

二軒小屋

15:30

220分

7日目小計

570分
=9時間30分

7日間合計

39時間20分

 1日目。電車で伊那市駅へ。バスで仙流荘(宿泊)。
 2日目。仙流荘10:05のバスに乗ると北沢峠11:00着。
 8日目。二軒小屋から送迎バスで畑薙第一ダムへ。畑薙第一ダムからバスで静岡駅へ。静岡駅から電車で帰宅。

 6日目と7日目の歩行予定時間が長いが、南アルプス南部は小屋が少ないのでこうなってしまう。
 赤石岳を諦めて二軒小屋に降りるのは二軒小屋→畑薙第一ダムの送迎バスを使いたいからで、ここまで奥地から乗り物に乗れるのは魅力的だ。東海フォレストの小屋に宿泊した人のみ乗せてくれるということだが、これを使わないとなると畑薙第一ダムまで自力で歩くことになる。塩見小屋から赤石岳に向かう場合歩行距離が莫大になり、無論世間にはやった人もいるが少なくとも△11にとって非現実的に見えるし、やりたいとも思わない。
 その送迎バスを使っても1週間以上掛かることが分かった。今の仕事を退職or解雇された時だなこりゃ\(^_^;0101

関連記事:
夢の南アルプス縦走、仙流荘まで

夢の南アルプス縦走、高負荷コース

夢の南アルプス縦走、無予約コース
夢の南アルプス縦走、短縮コース 

編集

|

« インターネット上での情報集め | トップページ | オリンパス 顕微鏡用レンズセット »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/118328/15902514

この記事へのトラックバック一覧です: 夢の南アルプス縦走、標準コース:

« インターネット上での情報集め | トップページ | オリンパス 顕微鏡用レンズセット »