« 予言を信じるお前ら、ハタ迷惑だ | トップページ | 2008年10/04、名古屋メルぽっぽクラブ定例運転会参加 »

2008年9月30日 (火)

iMacメモリ増設

 電源を落とし、電源コードを抜き、メモリアクセスカバーを留めてあるネジをドライバーで緩めてメモリアクセスカバーを開き、新品当時から内蔵していた1Gメモリを抜き、買ってあった2Gメモリを2個入れ、元に戻し、電源を入れてOSを立ち上げシステムプロファイラでメモリ量を確認。

 バンク0、1とも「サイズ:  2GB」(^o^)
 Remberでのテストにも問題なく合格した。

 実は間違えて最初にDIMM240ピンを購入してしまい、S.O.DIMM200ピンを買い直したんである。
 最初にDIMMを購入した価格が¥6.97k、やっほ〜で売った価格が¥4.7k、S.O.DIMMを購入した価格が¥9.64kだから全部ひっくるめて¥12k程度で増設できたことになる。さらにはこれでしばらく使って何も問題がなければ標準装備されていた1Gメモリも売れるわけだ。まぁたいした金額にはならないだろうとは思うが、、、
 素直にアップルストアで増設すると¥35kだから、まぁ色々あったにせよずいぶん安価に済んだことには間違いない。

 何が変わったってまず気がつくのはiTunesで多数のCDをパラパラ送る動作が滑らかだ(^_^;

|

« 予言を信じるお前ら、ハタ迷惑だ | トップページ | 2008年10/04、名古屋メルぽっぽクラブ定例運転会参加 »

コメント

自分もiMac G5のメモリを2GBに増設しました。
大した手間じゃなくても楽しいですよね。

投稿: BLACKBIRD | 2008年10月18日 (土) 17時56分

 BLACKBIRDさんこんにちは。

 iMacG5ですか、ポリカーボネートの白が格好良かったですねぇ。今のアルミニウムも好きですけど。

 メモリ増設と言えば以前は「分解」が必要でしたが、今はドアを開けるとそこがスロット、本当簡単になりましたねぇ。

投稿: プリズム11 | 2008年10月18日 (土) 22時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: iMacメモリ増設:

« 予言を信じるお前ら、ハタ迷惑だ | トップページ | 2008年10/04、名古屋メルぽっぽクラブ定例運転会参加 »