« 登山における小型軽量ヘッドライト、2016年03月版 | トップページ | 登山における大光量ヘッドライト、2016年03月版 »

2016年3月24日 (木)

登山におけるランタン、2016年03月版

 そもそも、登山にランタンは必要ない。もちろんあったらあった方が、例えば食事を作る際に広い範囲が明るくなるとか利点はあるのだが、そんな些細な利点より荷物を減らし軽量化できた方がありがたいからだ。

 ランタンがどうしても欲しい、という人は、手持ちヘッドライトにモンベルのクラッシャブルランタンシェードを被せるのが一番軽量かつ安価に上がるだろう。


 外観が安っぽく見え、根拠は何もないながら個人的には「これ買うとモンベル儲かるんやろうなぁ」という思いが消せないが、しかし実用性は高い。△11を含めてガサツな人は紛失の心配もあるかな。ということで自分では購入していない。

 モンベルが単3×1のミニランタン、品番1124595(モンベル公式ウェブサイト)を発表し、5月半ばからモンベルショップ店頭にも並び始めた。¥2600+税。
 お尻のボタン本押しで点灯、明るいモード。さらにお尻のボタン半押しで暗いモード、点滅モードへ移行する。

関連記事:
登山における照明全般、2016年04月版
登山における大光量ハンドライト、2016年04月版
登山における小型軽量ハンドライト、2016年04月版
登山における大光量ヘッドライト、2016年03月版
登山における小型軽量ヘッドライト、2016年03月版

編集

|

« 登山における小型軽量ヘッドライト、2016年03月版 | トップページ | 登山における大光量ヘッドライト、2016年03月版 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/118328/63388998

この記事へのトラックバック一覧です: 登山におけるランタン、2016年03月版:

« 登山における小型軽量ヘッドライト、2016年03月版 | トップページ | 登山における大光量ヘッドライト、2016年03月版 »